ギャンブル依存症なのに住宅ローン、消費者金融へ

後で読むには以下のボタンが便利です。


こちらであなたピッタリの借金専門家を診断出来ます。


どうも借金レスキューです。

夫婦でギャンブル依存症になってしまったIさんの借金体験談の続きをお伝えします。

住宅ローンを組んでしまう


sai6
嫁が、アパートの家賃を毎月払うのが無駄で、更新料を払いたくないとの理由で、家を買おうと言い出しました。

単純に嫁の友達が順々に家を購入していたため、私も負けていられない、うらやましいかはわかりませんが、人のまねをするのが好きで、言ったら一本調子な嫁が言ったことは正しいことになり、家を買うための土地探し、メーカー探しを始めました。

私が上場企業で働いているため住宅資金の借り入れがしやすい、またうちの親が、そっちに永住する気ならばそろそろ考えてみたら?私の退職金の一部を上げるからという話が出て、とんとん拍子で家を買うことになったんです。

その頃は、ホワイト(カード関係)であったため、貯金はないが、前金を払わなくても銀行さんが貸してくれることになり、親から頂いた、200万円の内100万円を頭金で3000万円のローンを組むことになりました。

初めは月々7万円、ボーナスで15万円の3年変動金利で、3年後は見直しでスタートしたが、この先を見据えて固定金利にしておけばよかったとすごく後悔しています。(最初は特典があったため金利が安く、3年、5年、10年1.3%くらいでいけたのだが、3年後見直し時には2.5%くらいになっていた)

こうして、新築一軒家の主となったのですが、もっと勉強したうえで購入、もしくは、購入せずに見送っておけばどんなに良かったか。。。

娘ちゃんの保育園時代


新居を建ててから、しばらくはおとなしかった(家のことをいろいろ考えていた)嫁は、パートもしないで結局は私が帰ってくるとパチンコ屋へ行くという状態がまた始まってきました。

しかし、この頃になると、親の退職金としていただき残してあったお金は底を突き、銀行系のキャッシングをするようになってました。(2社で10万円+10万円)

また毎月のカード支払いは、私の手取りと変わらず、今考えると恐ろしい生活をしていました。

娘ちゃんも大きくなり、通常は親(嫁)が働いていないので幼稚園へ通わせると考えていたのですが、うそをついて(嫁の実家が美容室をやっており、そこで働いている)保育園へ通わすようになりました。

それ幸いに、昼間更に暇になった嫁は、パチンコ屋へ行くようになりました。

朝は起きず、私が娘ちゃんを起こし、ご飯を食べさせ、保育園へ連れて行き、そのついでで会社へ行く。帰りはしぶしぶ、嫁が迎えに行くが、パチンコ屋の調子がいいと、メールが来て迎えに行ってと連絡。

どちらが働いているのか?わかりませんでしたがこの頃は暇な部署にいたためにこういう生活が成り立っていました。

先ほども書いてありますが、その支払いと、私の給料だけでやっていけるのか?と考えましたが、嫁の博才はまだ健在で、毎月プラス10万円ほどは稼いでいたため、成り立っていました。

オカルト勝負だけでこれだけ、稼げるのは、不思議ですが、何かに憑かれていたのでしょうか?

但し、このような金銭感覚だったため相も変わらずショッピングは無駄なものを購入し、家の中は物であふれかえっていました。


いよいよ消費者金融、黄色い看板プロミスへ借り入れ


このような生活が続いていたのですが、ギャンブルでの博才ぶりも長くは続くことがなく、本人もわかってはいたと思うが、資金繰りが怪しくなってきました。

以前は銀行のキャッシングで耐えてきていたわけですが、それでは不足し、信販会社のキャッシングに手を出すこととなりました。(30万円+30万円+10万円)
こうなると、歯車の一部が取れかかってきて、自転車が漕げないいわゆる自転車操業ってやつがどんどん近づいてきていました。

この時、嫁に聞いたところ、借金してナンボ。借金しているから働ける!と、やばいと思い始めていた嫁は時給750円???のパートを始めました。それも3時間/日×週3日。

正直もっといい待遇のところはあるはずなのですが、嫁は楽で時給が良くっていうところではなく、
忙しくて時給が安く責任を負わされるってところを選ぶ。だから、すぐに職場の雰囲気が嫌になりやめる。またはやめさせられる。その繰り返しでした。

信販会社のキャッシングだけでは今までの歯車が外れた状態では、何も良い方向へ進むわけでもなく、毎月のカード支払いが増え、パート休みには相変わらずパチンコ屋さん(但し、この頃は負けが込み始めてきている)へ行くが、勝てません。

金の管理をしている嫁は、生活ができないことに気付いてきたらしく、やばいと思ったのか?今までは怖くて近寄れなかった、黄色い看板のプロミスで、パートをしているため30万円は借りれたと言いながら、足をふみ入れてしまいました。


赤い看板の消費者金融、アコムへ借り入れ


嫁が借りれる消費者金融は、1社が限度とのことで、私が収入証明書を持って、新たな消費者金融、アコムへ行くことになりました。
私の名義では1社目。いくら借りたいですか?と無人コーナーの奥から質問され、50万円貸していただけないでしょうか?はい大丈夫ですので手続きを行います。

簡単ジャン!!!手続きが終わり、カードを手に入れた私は、そのすぐ足で、ATMコーナーへ行き10万円を借りて、その足でパチンコ屋へ行っていました。
(人のことばかり悪くは書いているが自分もダメ人間なんですよね)結局嫁には40万円借りれたといい、カードは嫁のもとに。。。

しかし、一歩踏み入れてしまうと、ずるずると借金地獄が足をすくってきます。

その40万円も使い切り、消費者金融から甘い誘惑が。。。あなたの収入でしたら、あと100万円は借りれますよ!
また別の赤い看板(消費者金融2社目)さんへ行き、別の消費者金融で借りている額を過少申告し、50万円までなら借りれます。すごい信用ですな!

結局一度踏み入れた借金地獄は、誰も助けてくれることなく、毎月の返済に追われ、自転車操業でした。

あっちで返済し、こっちで借りる。このような作業を財布管理していた嫁がしていました。但しなぜかは分かりませんが、彼女自身はこのような作業が充実していたような発言を当時はしていました。意味が分かりません。

自転車操業とリーマンショック


私はお金の管理はしていませんでしたが、毎月の郵便物を見ると、今後どうすれば復活できるだろうか?どういう管理をしていけばいいのか?
払えなくなったらどうなるのか?私名義で借りているお金がほとんどなため、誰が悪いにしろ、私へ降りかかってくる。

しかし、嫁は私が管理をすると言い放って、昔からの性格上、聞き入れなく未だにパチンコ屋へ行きながら、数か月は立ちました。しかし、その時が近づいていました。

私の仕事ですが、いろいろあって別の部署へ移り、仕事が忙しくなっていた私は、
月50時間くらい残業をして、やりくりの手助けをできていたものが、リーマンショックを境に残業規制が始まり、残業代0、耐えろという会社の方針から、一気に給料が減ってしまったんです。

今まではぎりぎりで、自転車のペダルをこげてはいましたが、この状況だともうこぐ力もなくなってきていました。

嫁はろくなバイトをしないため、給料は当てにできず、私は会社に内緒でできるバイト探しを始める決心をしました。

誰にも見つからなくて、給料が良く。。。難しいため、無料情報誌をコンビニで拝借。バイト情報の検索。

その中で割のいいバイトとして、平日の家庭教師をまず選びました。しかし1人でやめました。割が良くありません。

その子は、学校の授業についていけず、不登校で親が心配して、家庭教師をつけさせた中学2年生の男の子。
しかし、こんばんはって言っても何も返事は返ってこない。何か好きなことはあるのって言っても何も言わない。
1時間30分立つのが長いな。1時間2000円で1回3000円、週1 その子の機嫌により休みあり。

割がよくないてことで、向こうがやる気をなくしてくれたおかげでやめられました。

別のバイトを始めるように


会社の残業調整による給料カットで、Wワークを、会社に内緒で始めました。最初は家庭教師を考えましたが挫折。
それと並行して、コンサートなどの裏方バイト。これは、時給が悪いが拘束時間(これが長い)中はバイト代発生とのこと。1回行けば日当1万円超え。

但しこき使われまくりで、いかにも年下のアンちゃんに、そこのバイト!(上から目線)おめえあっち行ってろ!気に食わねえから!
みたいなことを私以外の使えないおっさんバイトに言っていて、それを見て途中で挫折してました。

更に並行して、土日のイベントバイト。これは、正直楽しい!楽!給料はいい!と割のいいバイトでした。
例えばハウジングセンターのイベント会場へいき、出店を各人が持ち、そこに来た子たちに、それぞれの景品が当たるゲームをやらせる。

なかなか人が来ないところに当たれば、ただ座って待ってるだけ。また車で1時間くらい移動して、受験生にピンバッチを配って終わり。
またまた、スポーツ会場に行って、ただ突っ立てるだけ(目印になっているらしい)で1時間交代で休憩、また交代。こんなんで時給1000円もらえてました。

但し、時には会社の同僚、お偉方を見かけたりして危険な思いをしておりましたが、この生活を1年ほどしておりました。
この生活ができたことで、人脈も増えて、いざという時には声かけてもらえるようになってます。また、返済も数か月は伸ばすことができました。

結局この時点で、車をローンで払っていたのを含め、総額600万円(住宅ローンは除き、消費者金融2社、信販4社、銀行2社)借金があり、月々30万円を払わなければ生活できない。
さらに利子だけの支払い
ということが分かりました。

バイト生活でしばらくは支払できていたのですが、結局は次ステージへ移ることになります。
借金のやりくり+嫁との別離(娘ちゃんは私が連れて) を目指して、どうすべきかを考えるようになりました。

記事のシェアをお願いします。

今回の記事が、誰かのためになる、役立つと思われたらシェアして頂けると励みになります。

借金の返済に困って、借金で借金を返すような状況になっていませんか? 一人で悩まずに、借金減額の可能性など、 専門家に相談するのが一番おすすめです。 あなたに合う専門家サーチを作りましたので、是非ご利用下さい。

問1 : 何について相談したいですか?
借金問題の解決方法について 過払い金請求について
問2 : 匿名で相談したいですか?
はい いいえ
問3 : ヤミ金からの借り入れはありますか?
はい いいえ
問4 : 家族や周りには内緒で相談したいですか?
はい いいえ
問5 : 住宅ローンの支払いはありますか?
はい いいえ