高知県の債務整理弁護士について

高知県での債務整理を行っていくにあたって、各弁護士事務所、司法書士事務所を紹介しています。

高知県の借金問題について


総務省統計局のデータによると、高知県の1世帯当たり借金現在高は389万円、年収比率61.3%となり、全国平均83.4%よりもかなり低くなっています。

借金保有率で見ると、全国平均の48.6%よりやや低い45.4%となり、借金額も低く、人口の約半数以下が借金を抱えていることから、全国的に見て借金額は低く、約半数以下が何らかの借金を持っていることになります。
高知県の年間収入は635万円と、全国平均の700万円を下回っています。その為、相対的に見た個人負担の割合は高くなっています。

高知県の平均年収について


高知県は水産業が盛んではありますが、四万十川周辺の平野部を除けば、ほぼ全域が海沿いまで山間部が迫っており、県民所得や財政力指数が全国最下位という厳しい状況もあります。
その一方で「土佐のいごっそう」「はちきん」と呼ばれる、豪放で一本気な反骨精神を有していると言われます。

実際高知県の建築業界などでは、1部上場企業だったとしても業界のトップの年収と比べると3~400万円くらいの差があったりと大きく開きがあるようです。

年収が低いということは、仕事内容も低い可能性が高いですが、勤めていた中で、業界トップの企業と仕事をする機会も何度かありましたが、仕事内容でそこまでの差異があるわけではないんですよね。
人口密度など、様々な外的要因で平均年収の差が生じているのだと思います。

高知県の弁護士数


高知県の弁護士人数は88人ですが、弁護士1人あたりの人口数が8,386人と、全国的に見て、人口に対する割合も平均的となっています。
都道府県別に見た高知県の弁護士数は、47都道府県の弁護士の0.24%です。
総弁護士事務所数は、62箇所になります。


あなたにあった専門家を診断


問1 : 何について相談したいですか?
借金問題の解決方法について 過払い金請求について
問2 : 匿名で相談したいですか?
はい いいえ
問3 : ヤミ金からの借り入れはありますか?
はい いいえ
問4 : 家族や周りには内緒で相談したいですか?
はい いいえ
問5 : 住宅ローンの支払いはありますか?
はい いいえ