愛知県の債務整理弁護士について

愛知県での債務整理を行っていくにあたって、各弁護士事務所、司法書士事務所を紹介しています。

愛知県の借金問題について


総務省統計局のデータによると、愛知県の1世帯当たり借金現在高は658万円、年収比率84.6%となり、全国平均83.4%よりもかなり高くなっています。

借金保有率で見ると、全国平均の48.6%を下回る44.5%となり、借金額は高いが、人口の約半分以下が借金を抱えていることから、全国的に見て借金額は高いものの、約半数以下が何らかの借金を持っていることになります。
愛知県の年間収入は777万円と、全国平均の700万円を大きく上回っています。その為、相対的に見た個人負担の割合は低くなっています。

愛知県の平均年収


国税庁が毎年実施している民間給与実態統計調査によると、 平成26年の愛知県の平均年収は525万6700円でした。
男女別に見てみると、男性が579万5200円で、女は371万5000円となっています。

男女で200万円以上もの差があるわけですが、この数字を日本のことを何も知らない外国人が見るとさぞ驚かれることでしょう。
日本は男女平等の社会だといわれています。しかし、この年収を見ると到底平等のようには思われないでしょう。男尊女卑の文化が根強い国だと判断されます。

また愛知県は日本三大都市のひとつであり、トヨタ自動車を筆頭とする、自動車関連企業が多く存在し、企業城下町としても有名です。また、「名古屋の嫁入り」に代表されるように、計算高い反面、体面を気にするいわゆる「見栄っ張り」が多いと言われ、その傾向が借金残高にも現れているのかもしれません。

男女にこのような差が生じているのは、男女差別が理由ではありません。子育て等の理由から、
あまりお金を稼げないパートやアルバイトの従事者が、男性と比べると女性のほうがはるかに多いだけの話です。別に同じ仕事を行っていて、年収に差が生じているわけではないのです。

このあたりの事情を私たち日本人はよく知っています。ですから、200万円以上もの開きがあることをすんなり受け入れている部分があります。

こうしてみると、平均年収よりも、借金の方が上回っているのが現状です。

愛知県の弁護士数


愛知県の弁護士人数は1,783人ですが、弁護士1人あたりの人口数が4,181人と、全国的に見ても人口に対する割合が、やや少なくなっています。
都道府県別に見た愛知県の弁護士数は、47都道府県の弁護士の4.90%です。
総弁護士事務所数は、882箇所になります。


あなたにあった専門家を診断


問1 : 何について相談したいですか?
借金問題の解決方法について 過払い金請求について
問2 : 匿名で相談したいですか?
はい いいえ
問3 : ヤミ金からの借り入れはありますか?
はい いいえ
問4 : 家族や周りには内緒で相談したいですか?
はい いいえ
問5 : 住宅ローンの支払いはありますか?
はい いいえ