宮城県の債務整理弁護士について

宮城県での債務整理を行っていくにあたって、各弁護士事務所、司法書士事務所を紹介しています。

宮城県の借金問題について


総務省統計局のデータによると、宮城県の1世帯当たり借金現在高は583万円、年収比率85.5%となり、全国平均83.4%から考えると高い方です。

借金保有率で見ると、全国平均の48.6%を上回る56.3%となり、借金額は少ないものの、人口の約半分が借金を抱えているのが現状です。
宮城県の年間収入は682万円と、全国平均の700万円を下回っています。その為、相対的に見た個人負担の割合が若干重く、東日本大震災による影響が未だに尾を引いているのが現状です。

宮城県の平均年収について


平成26年の宮城県の平均年収は428万8700円でした。
この地域は全国的にも平均的な方ですが、最近は数字は少し下がっている状況ではあります。
やはり震災以降やや低迷している状況ではあります。
ただし平均年齢も性別による違いが見られます。この地域の場合は、女性の平均年収がかなり高めです。現時点では325万6700円と、全都道府県では高い方です。
しかし、宮城県は、やはり東日本大震災による復興の為、各所で住宅の新築が行われており、国からの支援金が出てはいるものの、それらが複合として高い借金保有率となっているようです。
東北の中心地でもある仙台市を抱えることもあり、自尊心があるものの、それが逆に自己への負担にもなっているようです。

宮城県の弁護士数


宮城県の弁護士人数は431人ですが、弁護士1人あたりの人口数が5,401人と低く、全国で40位となっています。
都道府県別に見た宮城県の弁護士数は、47都道府県の弁護士の1.18%です。
総弁護士事務所数は、東北地方最大の242箇所になります。


あなたにあった専門家を診断


問1 : 何について相談したいですか?
借金問題の解決方法について 過払い金請求について
問2 : 匿名で相談したいですか?
はい いいえ
問3 : ヤミ金からの借り入れはありますか?
はい いいえ
問4 : 家族や周りには内緒で相談したいですか?
はい いいえ
問5 : 住宅ローンの支払いはありますか?
はい いいえ